Interview 先輩インタビュー

Interview 01 全くの未経験でも、
私を含めて先輩社員が
丁寧にお教えします。

N.D.(2008年入社、製造2課係長、経験者採用)

Q:現在担当されているお仕事について教えてください。

大手キッチンメーカー向けに、キッチンの扉を作る業務を担当しています。前職は配管の仕事をしていましたが、腰を傷めてしまって転職を考えていた時に、松澤功藝の求人に応募しました。
もともと松澤功藝のことを知っていたので、募集があれば入社したいと思っていました。

Q:職場の雰囲気は、どんな感じですか?

入社してからずっとラッピング業務を担当していて、今では私が3番目の古株です。そんな立場なので、職場の人たちにはフレンドリーに接するように心掛けています。どうせなら楽しい職場のほうがいいですからね。

Q:松澤功藝に入社してよかったと思うのは、どんなことですか?

インドネシアの工場での体験も含めて、知らない世界をたくさん知ることができて面白いと感じています。ラッピング以外の部署もたくさんありますし、知らない機械、知らない部門についても、どんどん知りたいと思っています。

Q:求職者の皆さんへメッセージをお願いします。

全く知識や経験がなくても、私を含めて先輩社員がしっかりお教えするので心配しないでくださいね。やったことない、知らないことだらけでも大歓迎ですので、安心してください。

Interview 02 家が近かったことと、
夜勤がないこと。
これが転職の理由です。

I.H.(2019年入社、製造1課班長、経験者採用)

Q:現在担当されているお仕事について教えてください。

大手キッチンメーカーのキッチン部品、主に引き出しの材料を加工する業務を担当しています。入社以来、この業務を担当してきました。

Q:松澤功藝に転職した理由は、どんなことですか?

前職も製造業でプリンターの中にある基板を作っていました。自分自身、営業には向いていないと思っていたので、コツコツとモノを作る仕事が好きです。
その中で松澤功藝を選んだ最大の理由は、家が近かったことです。もうひとつ、前職と違って夜勤がないことも魅力でした。

Q:後輩に対して仕事を教えるにあたって、心掛けていることはありますか?

製造業なので、何よりも安全第一を心掛けています。仕事のやり方については本人のやり方を尊重して、まずは自分でやってみてもらって、そこでやりやすい方法を見つけてもらうようにしています。

Q:求職者の皆さんへメッセージをお願いします。

製造業が初めての人でも、優しく教えてくれる職場です。頭ごなしに怒るような人はいませんし、上司も親身になって相談に乗ってくれます。

Interview 03 どんな仕事にも、
面白いことはあります。
それを見つけたら、
勝ちです。

I.D.(2019年入社、エムティエス製造部班長、経験者採用)

Q:モノづくりの仕事には、どんな魅力がありますか?

最初に就いた飲食業をはじめ、いろいろな職業を経験して、製造業が自分に一番合っていると思います。現在はシステムキッチンの組立を担当していますが、前職も製造業で、航空機の部品を作っていました。昔からプラモデルを作ることなど、何か物を作ることが好きだったので、適性があるのだと思います。

Q:エムティエスに転職した理由は、どんなことですか?

前職も製造業だったので仕事自体は好きだったのですが、残業時間や通勤の問題がありました。結婚と出産を機に転職を考えるようになって、勤務体系がしっかりしている松澤功藝に転職しました。

Q:今後に向けて、どんな自分になっていきたいと思いますか?

職場に、生きたお手本のような人がいます。その方は上司なのですが、視野や経験年数、できることがまるで違います。その人が現役のうちに、全部吸収したいですね。

Q:求職者の皆さんへメッセージをお願いします。

仕事なので楽しいことばかりではないですし、自分がやりたいことばかりでもないでしょう。しかしそんな中にも面白いことは必ずあるので、それを見つけたら勝ちです。モノづくりが好きな人は、ぜひ僕たちの職場でそれを見つけてほしいと思います。

Interview 04 会社の形や働き方が
進化して、
社歴は長いですが
「今どきの会社」です。

E.K.(2004年入社、設備管理課課長、新卒採用)

Q:現在担当されているお仕事について教えてください。

グループ会社全体の設備管理、具体的には、機械修理・改善、機械設計を担当しています。去年役職が上がって、仕事の幅が大きく広がりました。新しいことや経験を通じて、とても刺激的で面白い仕事だと思います。

Q:この仕事、松澤功藝を選んだ理由を教えてください。

新卒で就職したのでいろいろな選択肢がありましたが、最終的には給料などの条件がいいことが決め手になりました。

Q:松澤功藝はどんな会社だと思いますか?

もう20年近く勤めていると、会社の変化がよく分かります。今どきの会社、働き方に進化しています。製造業に対して不安や怖いという気持ちを持っている人がいると思いますが、今はうちの会社も含めてそんなことはないので安心してほしいなと思います。

Q:求職者の皆さんへメッセージをお願いします。

新しく人が入ってくるというのは、人と人との出会いです。お互いにわからないことばかりなのは当然なので、まずは理解し合うことから始めていきましょう。自分自身、立場的に何でも相談できる存在でありたいと思っていますので、何でも相談してくださいね。

ページトップへ